プロモーション動画制作専門【ラクラク動画堂】

【才能発掘】眠る才能を開花させる秘訣は「感性磨き」!

人間誰しも「才能」と言うものを持っています。

 

ところが残念なことに、自分の持つ才能を活かせないままに人生を終わらせてしまう人もいます。

また逆に、才能を発見しているにも関わらず、その才能を蕾のままで終わらせてしまう人もいます。

 

せっかく神様が与えてくださった「才能」ですから、是非とも花を咲かせましょう。

今回は「才能の開花方法」について、ちょっと不思議なお話しします。

 

 

【9/4に新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

 

「才能の種」は人それぞれです。

音楽的才能がある人も居れば、絵を描く事に才能がある人もいます。

 

他人と比べて、「得意である」と思うものはなんでも才能の一種であると言っても良いでしょう。

しかしどんな才能でも、努力して開花させなければ単なる「種」で終わりです。

 

かの天才と称されたイチローでさえ、毎日の素振りという努力で才能を最大限まで開花させています。

何もしないままでは、せっかくの「才能の種」も咲かないまま終わります。

 

 

自分自身が「得意と思う事」「好きな事」はしっかりと把握しましょう。

特に「好きな事」に関しては、没頭できるレベルのものが本物の「才能の種」です。

 

いくら得意でも好きでないものは開花しません。

育てようという意識が向かないため、努力が苦痛に感じるからです。

 

好きこそ物の上手なれ!とはよく言ったもので、先ずは「好きなもの」「没頭できるもの」に意識を向けてみましょう。

 

本当に好きなものが見つかれば、次は才能を伸ばす訓練です。

才能の伸ばすのは「努力」だけではありません。

 

もちろん「努力」も必要ですが、本当に大切な事は「大自然に触れる」と言うことです。

 

 

「大自然」に触れることにより、感性が磨かれます。

別に芸術的センスだけでなく、スポーツであれ、その他の才能であれ、自然と触れ合いながら「感性」を磨くことは大切です。

 

気持ちを落ち着かせ、完全に集中力を高め、本当に自分の好きなものに没頭するためにも「感性磨き」は大切です。

「好きなこと」「没頭できること」のカケラが見えたら、是非とも「感性磨き」を行ってください。

 

え?こんな事で才能が開花する?

と思うかも知れませんが、真の才能であれば必ず「トントン拍子」で進むはずです。

逆に障害が多く生じる場合には、才能ではない可能性を示唆しているのかも知れません。

 

少し不思議に感じる話ではありますが、是非とも「感性磨き」をして才能を見つけ、伸ばしていってください。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

【お知らせ】

当ブログをいつも購読頂きましてありがとうございます。

並行して作成しております「ブログ塾」へ明日より移行させて頂きます。宜しくお願い致します。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

お得情報発信の【LINE登録】はこちら!

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA