プロモーション動画制作専門【ラクラク動画堂】

選択肢に迷った時に役立つ「魔法の言葉」で苦難を超えよう!

長い人生には常に「悩み」や「不安」そして「運命の分岐点」が存在します。

「Yesか?Noか?」の選択は特に悩みますよね。

 

今回は、選択肢に迷った時に役立つ「魔法の言葉」をお伝えします!

 

 

「自己肯定感を高めましょう!」「ポジティブに考えましょう!」と、良く言われます。

特に迷ったときや低迷する時ほど、自己暗示とも言える「肯定的な言葉」を重視するように推奨する方が多くいます。

 

しかし、人間は常に強い生き物ではなく、時には悩み、迷い、苦しみ、逃げ出したい時もあります。

最後にはハッピーエンドが希望ですが、長い人生には紆余曲折や谷底もあるものです。

1つや2つの選択ミスがあるのも人生の楽しみです。

 

 

とはいえ、失敗が許されないシーンや選択肢は山ほどあるのがビジネスの世界です。

後になればどんな失敗も笑い話に変わるのが定番ですが、実際に問題に直面している時は心の余裕がありません。

 

そんな時こそ「リラックス」が必要ですが、不安と緊張感の真っ只中ではなかなかリラックスもできません。

まして緊張感や不安の中で「肯定暗示」「ポジティブシンキング」は難しいものです。

 

ではどうすれば??

 

 

ネガティブな気分や不安な時は、無理に肯定的な自己暗示を入れても上手く行きません。

深層心理的な部分で「否定」があるからです。

心の奥深くで「カレーが食べたい」と願っているのに、友人に強引にラーメン店に連れて行かれるようなものです。

 

心の抵抗をなくして自己暗示を入れるには、「もし」の仮定暗示が効果的です。

 

「明日の商談がうまく行く!」と肯定暗示をするよりも、「もし明日の商談がうまくいくと良いなぁ」と、どちらが気分的に楽ですか?

当然後者の方ですよね。

 

ポジティブな時は前者の方がしっくりくるでしょうが、ネガティブや不安な時は「もし」「〇〇なら良いなぁ」と言う仮定暗示がオススメです。

気分に合わせて、ストレスにならない方の暗示を入れて、人生の壁を乗り越えていきましょう!

 

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お得情報発信の【LINE登録】はこちら!

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA