プロモーション動画制作専門【ラクラク動画堂】

流行のサブスクビジネスは時代の救世主になるのか?!

スマホの普及と次世代通信5Gにより頻繁に耳にするようになってきた「サブスクリプションサービス」。

略称で「サブスク」と呼ばれますが、サービスそのものがよく分からない人も多いかと思います。

サービスの種類やメリットやデメリットが気になるところです。

今回はこのサブスクについて、お話をします。

 

 

【サブスクリプションサービスとは】

サブスクリプションサービスとは、「定額料金を支払うことで、一定期間のサービスが受けられることを保証するサービス」のことです。

以前は「ストックビジネス」と呼ばれていて、名称が変わっただけで内容は全く同じです。

本来、サブスクリプションとは、「予約購読」や「年間購読」という意味があり、最近では「定額制のサービス」という意味で認識されています。

従来の「新聞」「定期購読」なども一種のサブスクリプションサービスです。

名前ばかりが先走りしている感がありますが、実は日常生活の中でも浸透しているサービスの一環です。

サブスクリプションサービスのメリットとしては、定額制でになるのでヘビーユーザーはコスパ抜群になります。

 

昨今のサブスクリプションサービスの中でも、一番人気で有名なものが動画配信サービスです。

 

AmazonプライムやNetflixをはじめとして、本年4月からはハリウッドも参入するとの噂があります。

5Gの導入により、さらに動画は身近な存在になるので今後飛躍的に進化する可能性の高いサービスです。

 

ですが反面、大手の企業が次々に参入し、質と価格の競争になってきているんで、単に動画ビジネスの一環んとして参入するのは危険です。

かなり内容の濃いコンテンツがない限り、動画が流行だという理由で参入すると失敗する危険性があるので注意です!

 

実際の商品でのサブスクと言えば、トヨタが2019年にスタート「KINTO ONE」があります。

トヨタやレクサスのクルマを3年間、定額で乗ることができるサービスで、月々の支払いは3年ローンとほぼ同じです。

 

従来の「残価設定ローン」に任意保険が付いたサービスになります。

人気モデルだけでなく、新型車種のラインナップも充実しているそうで、利用のハードルが下がりそうです。

 

 

サブスクの先駆者といえば「オイシックス」です。

安心安全な野菜の定期宅配サービスを提供しています。

毎月旬の野菜を届けるサービスですが、同じものを送るのではなく、旬の食材にこだわった点が人気の秘訣です。

 

ここまで聞くと「サブスク」がすごいと感じるかも知れませんが、実は失敗例も後を絶えません。

サブスク推奨の人もいる反面、サブスク参入には慎重な意見を述べる方も多いのが事実です。

ちなみに私は個人的には、慎重に進めるべきを助言しています。

 

大手の有名な失敗例は「牛角」の焼き肉の定額制食べ放題です。

焼き肉の食べ放題コースの定期券を「サブスクリプション(定額課金)サービス参入」として大きな注目を集めていましたが、大きく転けてしまいました。

 

食べ放題の上、一人で来店して4人席を占拠するユーザーが増え、お店の収益性を圧迫したのが原因です。

さらに3回利用すれば元が取れる手軽さもあって、販売は好調でしたが、大赤字を出す始末に…。

 

また紳士服の「AOKI」は、月額7800円(税別)で好みや身体のサイズに応じてスタイリストが選定したスーツやシャツ、ネクタイのセットが届くというサービスを開始しました。

しかしわずか半年で撤退に追い込まれました。

 

サブスクには大手や中小の差はなく、戦略が大きなポイントになります。

さらに、サブスク初心者が手を出すと痛い目に遭うケースが多く、参入を真剣に考える場合は専門の方に相談すべきでしょう。

 

単純に流行だからという理由で気軽に参加するのは危険です。

本気でサブスクビジネスを検討されている事業者様は、事前にしっかりとした書籍購入やセミナー参加をし、その後具体的な計画を練りましょう。

 

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お得情報発信の【LINE登録】はこちら!

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA