プロモーション動画制作専門【ラクラク動画堂】

願望実現するための「正しい目標設定」ができていますか?

街の中を歩いていても、以前のような活気が見受けられなくなりました。

新型コロナウィルス(CO-VID 19)の影響が世界各国で発症しており、予断を許さない状況になっています。

 

東京オリピックの開催も怪しい雲行きになってきて、世界的な株価の下落も続いています。

一体この先どうなるのか?と募る不安ですが、気分まで落ち込んでしまうと本当に病気になるので、まずは気分から盛り上げていきましょう。

 

今回は、願望実現に向けた「正しい目標設定」の仕方をお話しします。

 

 

願望実現のためには「目標」「目標設定」が必要だと良く言われます。

しかし、目標を達成できる人間というのは、実はたった12%しかいないそうです。

 

少し古いデータですが、2007年にイギリスで行われた研究の結果として、新年に立てた目標が達成できたのは3000人のうちたった12%のみだったそうです。

 

 

この目標は決して無理難題なものではなく、多くの参加者は「達成できる」と判断して掲げた目標でした。

 

ところがこのような結果になったのには理由があります。

それは、目標の設定方法が誤っていたからです。

 

目標を掲げる場合は、達成するための5つの条件が必要であると言われます。

通称「SMARTの法則」と呼ばれるものです。

 

 

1つ1つ具体的に見てみましょう。

 

S:Specific(明確かつ具体的)

あなたの考える「目標」は、誰がみても明確で具体的ですか?

意外とアバウトな抽象的な目標を掲げている人は少なくありません。

 

漠然と「お金持ちになりたい」「幸せになりたい」では、基準が全く判断できません。

第三者が見ても分かるように、具体的な数字を入れたりして明確化しましょう。

 

M:Measurable(測定可能)

結果が計測できる数字が目標にありますか?

ダイエットで言えば、単に「痩せたい」ではなく、「〇〇Kgになる!」と言う明確な数字です。

どれだけ痩せたのか、誰でも結果が分かるようにしましょう。

 

A:Achievable(達成可能)

意外と難しい設定ですが、掲げている目標は、単なる願望になっていませんか?

夢物語や絵空事的な、達成ができないような目標を掲げていませんか?

「歩いて太平洋を横断する」「タイムマシンに乗って未来に行く」と言うような夢の話ではなく、実現可能な目標を設定しましょう。

 

R:Relevant(適切)

目標を達成するためには、色々な困難や障害が起こります。

達成するために本気で頑張れないような目標では、当然ですが叶うはずもありません。

自分が本当に叶えたい目標であるのか?しっかりと判断してみましょう。

 

T:Time-line(期限)

掲げている目標に、しっかりと期限・期日がありますか?

目標には具体的な期限が必要です。

何年何月何日というように、しっかりとした期限がなければ達成できません。

 

 

この他にもマインド的に必要なものがあります。

「ワクワク感」と「達成するまでやり抜く覚悟」です。

 

「ワクワク感」は当然ですが、達成したあとのワクワク感だけでなく、目標達成に向かうときのワクワク感も大切です。

一歩一歩進んでいくことに対して、楽しいという感覚が持てないようなら、難しい目標と言えるでしょう。

 

もちろん、目標達成までの道のりは容易なものではなく、障害や苦難も待ち伏せています。

この苦難を乗り切るためにも、やり抜く覚悟も必要です。

 

「SMARTの法則」+「ワクワク感」「覚悟」を持って、明確な目標を立てましょう。

これが「正しい目標設定」です。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お得情報発信の【LINE登録】はこちら!

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA