プロモーション動画制作専門【ラクラク動画堂】

激戦のWeb会議システム!!導入するならこれだ!!

以前は企業内でテレビ会議システムと言うものが主流でした。

専用の機器を導入する必要があ理、コスト面でも負担の大きいシステムでした。

 

しかし昨今ではWeb会議システムが普及してきて、今や激選区と化しています。

便利な機能を持ったものも多く、どれにするか迷うところです。

 

そこで今回は、「Web会議システム」を自社独自の目線で比較してみました。

導入を検討されているようであれば、参考にどうぞ!!

 

 

Web会議システムもT V会議システムも、共にインターネットを利用して音声や映像データを共有して会議を行うシステムのことです。

 

ただし、TV会議システムは専用の機器を通じてデータの送受信を行います。

よって、高画質であり、音声の性能も遥かに良いものです。

大きな会議室を利用して、大人数が参加して定期的に会議を行う企業向きです。

 

しかし、多くの会議の場合は小規模であったり、数名程度の会議も多いはずです。

そこで便利な会議システムが「Web会議システム」です。

 

専用の機器を必要としないため、外出時のスマートフォンでの参加も可能です。

パソコンとインターネット接続があれば、どこでも簡単に利用開始できます。

専用の機材が必要ありませんので、会議を行う場所を選ばないことも大きな魅力です。

この便利さを活かして、会議以外の用途にも利用されています。

特に得意先との商談や遠隔地のお客様への商品紹介など、資料を郵送するだけでなく説明のために利用している企業様も増えているようです。

今後の使い方次第では、さらに大きな可能性があるシステムです。

 

では、Web会議システムで重要なこと何でしょうか?

以下の4点が導入の判断基準となります。

1. 導入のしやすさ
2. 参加可能人数
3. セキュリティ対策
4. サポート体制

この点を踏まえて、老舗のシステムから新参のシステムまで比較してみましょう。

 

 

【Skype】(リンク先に飛びます)

圧倒的な知名度と老舗の顧客数を誇るシステム!

Web会議システムの代名詞的存在と言えば「Skype」でしょう。

知名度があるので、導入に抵抗感は少ないかも知れません。

ただし、主催者のアカウント名・IDを把握する必要があるので、少し面倒な点もあります。

機能面では他のシステムと比べて大差はありませんが、国際通話を行う場合は非常に割安です。

 

【Zoom】(リンク先に飛びます)

今や「会議システム」と言えばこちらの方が有名かも知れません。

なんと言っても最大100名までの大人数で利用することが可能なWeb会議システムです。

ホストのみアカウントが必要になりますが、ゲストはアプリのダウンロードのみで参加可能です。

さらに無料版でも100人態勢でのWeb会議が開催できるので、利用する価値は大きいシステムです。

動画の保存が簡単で、参加者をグループごとのトークに分割したりと、独自の機能が多々あります。

 

【FreshVoice(フレッシュボイス)】(リンク先に飛びます)

「FreshVoice」の最大にして最強の魅力は「セキュリティ」です。

発売以来、セキュリティに関する被害が一度もありません。

セキュリティを重視したWeb会議システムであれば、ダントツのおすすめです。

国内企業だけでなく、個人情報を扱う官公庁や国立教育機関や病院などでも導入事例が多くあります。

テレビ電話に匹敵するレベルの高画質・高音質な会議ができるのも、大きな特徴です。

最大200拠点までと接続可能で、最強のセキュリティ。

企業側が最も求めるクオリティのWeb会議システムです。

 

【bellFace(ベルフェイス)】(リンク先に飛びます)

安定した接続システムが最大の売りのWeb会議システムです。

通信時の接続トラブルを防ぐことができ、お客さまや取引先との連絡がスムーズに行えます。

最近では商談や商品説明に利用している企業も増加しています。

安定感重視の接続を求めるならオススメのシステムです。

 

【BizMee(ビズミー)】(リンク先に飛びます)

驚くべきことに、全ての機能を無料で使用可能なシステムです。

さらに操作も容易で、費用面を重視したい企業様や個人事業主様であればオススメのシステムです。

映像や音声も高品質で、リアルタイムで共有することができるホワイトボード機能もあります。

商談や説明、会議を円滑に行うツールとしては十分なものが揃っていて無料です。

さらに面倒なインストールや会員登録などの手続きも一切不要です。

クライアント側に説明する等の作業には、持って来いのシステムです。

 

その他にも

Googleハングアウト
Lite FreshVoice
LoopGate
Whereby
FaceHub
LiveCrowd
OmniJoin

等々…たくさんのWeb会議システムがあります。

 

 

今後もまだまだ増加する可能性があり、まさに群雄割拠状態です。

便利な機能がより安く、そして機能重視されていくのはありがたいものです。

自社の用途に合ったものを是非とも活用して、経費や時間の削減に利用しましょう。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お得情報発信の【LINE登録】はこちら!

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA