教室・スクール・サロン向けプロモーション動画制作専門【ラクラク動画堂】

なぜか相手と話が噛み合わない?!そんな時はタイプが違うのかも?!

どうも相手と話が噛み合わない…

なぜか向かうべき目的が一致しない…

 

そのような時ないですか?

実はこれ、あなたと相手のタイプが異なるからではないですか?

今回は、商談やセールスの際に噛み合わない相手についてお話します。

 

 

互いに悪気があるわけでもないのに、なぜか上手く話が噛み合わない人がいますよね?

実は心理学的にも、人間は大きく分けて4種類に別れるそうです。

 

さらに細分化したものもありますが、ざっくり分けると4種類だそうです。

 

 

4種類のタイプが同じだからと言って、必ずしも話が合うわけではありませんが、完全に「違うなぁ」と感じる場合はタイプが異なる合図です。

 

例えば、何かあった場合に行動しやすい人を分類すると「危険回避型」と「快楽追求型」に分かれます。

目標があれば燃える人もいれば、逆に苦痛から逃れるために必死になる人もいます。

 

 

どちらが正しいと言う訳ではありませんが、自分と相手が常に同じタイプではないということを理解しておきましょう。

このタイプ分けができるだけでも、コミュニケーションはとりやすくなります。

 

よく言われますが、相手を変えることはできません。

相手に応じて自分が変化することができれば、柔軟に対応できるでしょう。

 

 

特に営業や商談の際には、常に相手のタイプに応じて自分が変化しなければいけません。

「苦痛から逃げよう」とするタイプに一生懸命に熱い夢を語っても反応は薄いものです。

しっかりと相手のタイプを判断して、話を進めるようにしましょう!

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お得情報発信の【LINE登録】はこちら!

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA